Vol.192 横利根川釣行

体調が万全ではないが、横利根に出動してみた。



5月4日(木)_横利根川



スポーニングも進んでると想定し、朝からソフトベイトでスタート。



前回同様に水位が減少しており不安を煽る。



ファーストポイントでは何の反応も無く、ただ時間だけが過ぎていった。



次のポイントでようやく魚からの反応があった。



画像

DS+カトテ4inグリパン



暫くするとバイトがあったがフッキングせず、すっぽ抜け。風が強くなってきた・・・



このあとバイトが遠のく。どうもGWは良い結果がでない事が多い。



数時間後にやっとのでHIT。



画像

DS+カトテ4inグリパン



再び数時間後にバイト、しかし、ハンドランディング直前にラインブレイク



ベイトフィネスに切り替えて探っていると小さいバイトが。



画像

DS+ドラクロ3inWM



朝一のポイントに入りワームで探るも反応なし。風が強いので巻いてみることに。



スピナベにすると直ぐに反応がでだ、 ガツッン!



画像

画像

ハイピッチャー3/8 ホワイトチャート(オリジナル)



曲がっていたので、きちんと計測したら42up。



これも単発で後が続かず。



エリアを変えて攻めてみたが無反応。そのままStopFishing。



巻物で釣れると楽しいよね。もう少しすると何のリグでも釣れだすから、



とても楽しみですね。



それではノーバイトでした



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

"Vol.192 横利根川釣行" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント